買ったもの、欲しいものについて書いていきます☆彡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

50種類のお茶と名画のコラボがワクワク感を刺激する☆ 思わず誰かに贈りたくなる ルピシア ブック・オブ・ティー・ザ・ミュージアム

昨年の秋、贈答品として、LUPICIAの50種類のお茶アソートセットを頂きました。
これがすごく嬉しかった!ヽ(*^O^*)ノ
紅茶、緑茶、烏龍茶、ハーブティーなどのティーバッグが50種類に
それぞれのお茶の特徴と淹れ方(蒸らし時間)の説明書がついていて、
毎日「どれを飲もうかな♪」と選ぶのがとっても楽しかったです。
秋から冬へと、ちょうど温かいお茶が飲みたくなる季節だったこともあり幸せでした。

今回、そのセットを紹介しようかなと思って調べてみたら
さらに素敵なセットが出てました!
その名も「BOOK OF TEA The Museum」。

キャプチャ7

キャプチャ4

これこれっ!
素敵じゃないですか?!
私はかなりツボです。
どの名画にどのお茶が割り当てられているのか……
それも考えるとワクワク o(^-^)o

キャプチャ5

キャプチャ6

うーん、プレゼントしたら絶対喜んでくれるな〜という友達の顔が何人も浮かんできました……(^▽^)/
購入する時は、ラッピングや熨斗が必要な場合は公式サイトがおすすめ。無料でラッピングしてくれます。
ラッピングが不要な場合は、楽天ブックス↓で買うとポイント4倍(216ポイント)です。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

THE BOOK OF TEA “ザ ミュージアム” [ LUPICIA ]
価格:5400円(税込、送料無料) (2016/8/19時点)



この「ブック・オブ・ティー」シリーズは2011年から毎年発売されているようです。
過去のシリーズも気になったので調べてみました。
(いずれも限定商品のため、現在は販売されていません)

★第1弾 2011年発売 「BOOK OF TEA」
付録付き書籍とは異なり、食品を“書店”で販売するという、出版・食品業界において極めて斬新な試みを行った、シリーズ初の商品。
tea1.jpg

★第2弾 2012年発売 「BOOK OF TEA  for Ladies」
淑女のためのお茶の本!(*´艸`*) ピンクの表紙が可愛い。
tea2.jpg

★第3弾 2012年発売 「BOOK OF TEA みのり」
テーマは”日本の秋”。
ふろしきの使い方も同封。パンフレットには英文も併記されており、海外への贈答も意識した仕様。
tea.jpg


第4弾 2013年発売 「BOOK OF TEA for Ladies」
ヨーロピアンアンティークの本をイメージし、春から夏にかけての花をクラシカルなタッチで描いた、さわやかな表紙。
カップとブーケも付属。
tea3.jpg

第5弾 2014年発売 「BOOK OF TEA ベルエポック」
テーマは”時代を越えた上質”。
カメリアシネンシス(茶の樹)の花をモチーフに用いた、アールヌーヴォー風の表紙。
tea4.jpg


第6弾 2014年発売 ルピシア創業20周年記念商品 「BOOK OF TEA 100」
キャッチコピーは”100種の驚き、100種の感動”。
これは凄い! ティーバッグが100種類入って5400円と破格です。
tea6.jpg


第7弾 2015年発売  「BOOK OF TEA オマージュ ア ブリア・サヴァラン」
フランスを代表する歴史的な美食家ブリア・サヴァラン(1755~1826年)に敬意を表し、”お茶と料理が出会う本”がテーマ。
tea5.jpg

あ〜楽しかった♪
最後までお付き合いいただきありがとうございました!


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

関連記事

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
アラフォー主婦。家族は夫と小学生の女児2人。買ったもの、欲しいものについて書きます。

つげ櫛・みねばり櫛の記事は「美容(伝統の櫛)」カテゴリにまとめています

姉妹ブログ「本気の片付け祭り」も更新中。ぜひご覧ください!

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。