買ったもの、欲しいものについて書いていきます☆彡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱毛器ケノン(1) 私がケノンを買った理由

最近、家庭用脱毛器「ケノン」を買いました。

kenon1.jpg

もともと手足が毛深いのがコンプレックスでした。
そんな私がケノンを買うと決心した理由は……。


1.カミソリでのムダ毛処理がつくづく嫌になった

これまで、ムダ毛はシックのソープ付きカミソリで剃っていました。
カミソリ負けするし、外出前に急いで剃ったりすると
流血の事態になることもしょっちゅう。
しかも、剃ってもあっという間に伸びる。
2〜3日おきに剃れば肌に負担がかかるし、
かといってそれ以上間を置くと、毛が長くなって、
刃の間に剃った毛が詰まって剃りにくくなるので、
古歯ブラシで掃除しながら剃らなければなりません。
もう、本当に面倒!! そして体にもよくない!!


2.評判が良い

ネットで評判を調べると、ケノンは大ヒット商品で口コミが多いわりに
悪い評価が少なかったです。
(公式サイトの口コミ65,000件中、5段階で1〜2の低評価が1300件程度)
経験上、このような商品は信用できます。

3.脱毛サロンやクリニックよりも安くて手軽

脱毛サロンやクリニックに通って手足や脇の脱毛をすると、
どんなに安くても20万くらいはするように見受けられます。
毎回予約を取って出かける手間や、スタッフに施術してもらう心理的な負担もありますし、
そもそも何回通えば施術が完了するのか、費用がいくらかかるのかも、
実際に相談に行かないと分かりません。

その点、ケノンは約7万円。
サロン等に比べたら破格の安さで、回数や間隔も自分で自由に調整できます。

その分、ケノンは効果が薄い可能性も考えられます。
(口コミを見る限りその心配はいらないようにも思いましたが……)
高いお金を払ってサロンやクリニックで施術してもらうならば、
二度と毛が生えないよう、完璧に脱毛したいところですが
自分のニーズをよく考えてみると、
私はそこまで完璧な効果を求めているわけではないことが分かりました。
だとすれば、ケノンでも十分良さそうです。


4.家族で使える

ケノンが欲しいな、でもやっぱり高いしどうしよう……と思った時、
最後に私の背中を押したのはこれでした。

娘が、私に体質がそっくりなのです。
まだ年齢が幼いので目立ちませんが、近い将来、間違いなく毛深くなると思います。
私自身は、小学校高学年から手足の毛深さが気になっていて、
プールの授業の時などは特に嫌でした。
制服のスカートも嫌でした。
娘は、性格も私によく似ているので、同じように悩むのではないかと思うのです。

私が独身だった時、同じ職場のパートだった50代の女性が、
「娘の高校卒業祝いに、脱毛サロンに通わせてあげたの」と話していて
そういうこともアリなのか! と思ったのを覚えています。
私の母親は娘の悩みやコンプレックスにコミットするような人ではなく、
私は精神的に放任されて育ったので
脱毛がどうこう以前に、彼女の、母親としての子供への関わり方がいいなと思いました。
(甘やかして何でもやってやりたいという意味ではなく)

娘が将来、仮に毛深くなったとしても、
本人がコンプレックスだと思わなければ問題はありません。
でももし、娘が困っていたら、
「こういうものもあるけど、試してみる?」と
ケノンを使わせてやりたい……。

我が家にはもう一人娘がいますし、
夫のひげ処理にも使えそうなので(本人も興味を持っていました)
家族全員で使えるケノンは魅力的です。

今回はここまで。
購入後の様子も引き続きレポートしていきたいと思います^^


脱毛器ケノン(エムロック楽天市場店)
関連記事

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
アラフォー主婦。家族は夫と小学生の女児2人。買ったもの、欲しいものについて書きます。

つげ櫛・みねばり櫛の記事は「美容(伝統の櫛)」カテゴリにまとめています

姉妹ブログ「本気の片付け祭り」も更新中。ぜひご覧ください!

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。