買ったもの、欲しいものについて書いていきます☆彡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どものしもやけに綿の靴下は厳禁! 5本指のCOOL MAX靴下を買ってみたよ

一つ前の記事で子どものあかぎれ対策について書きましたが、今回は子どものしもやけ対策について書きますね〜。


長女があかぎれ派なら次女はしもやけ派(笑)というくらい、毎年次女(小2)の足のしもやけがひどいです。ところが、いつもはしもやけにならない長女も今年はなってしまいました。今年は例年より寒いのか??


これはちょっと本気で対策しなければと思い、「子ども しもやけ」で検索したところ、皮膚科のHPがヒット。そこに書いてあったことを要約すると……


1.綿の靴下は汗を吸って冷えるので履かせてはいけない
2.汗で発熱するユニクロのヒートテックや、速乾性の高いアクリル素材の靴下を一日中履かせると症状が改善する



これはとても納得できました。私自身、綿の靴下は汗で冷たくなってしまうので、ヒートテックの靴下を愛用しているからです。冷えとり靴下を履いている冬場を除いて、真夏でもほとんどヒートテック。


下校後の子どもの足を靴下の上から触って状態を確認することもよくしているのですが、次女の足はたいてい汗でしっとり湿っていて冷たいのです。すると私は「靴下を履きかえなさい」と言っていたのですが……どうして靴下そのものを変えてやるという発想がなかったんだろう。綿の靴下は冷えるという知識も実感も持っているのに。子どもであれ他人は他人で、自分のことほど本気になれないという私の性分……(^_^;) 


すぐに、ヒートテックのタイツを2足と、極暖ヒートテックのスパッツを1足、長女と次女にそれぞれ、ユニクロのネットショップで買ってやりました。


それに加えて、こちらの靴下を4足ずつ。吸水速乾性が綿の5倍という謳い文句の「クールマックス キッズ5本指靴下」です。素材は アクリル50%/ポリエステル25%/綿20%/ナイロン5%。 お値段はちょっと高めです。 ユニクロで安いヒートテックの靴下を買えればよかったのですが、シーズンがすでに終わりなので売り切れでした。




↑ちなみにこのお店、なんと5本指靴下の専門店です☆


届いた靴下は、無地の部分(アクリルスラブ素材)がちょっとザラッとした手触りで、指の部分(クールマックス素材)は若干ふわふわしています。どちらの生地もしっかりした感じで、早々に毛玉ができたりゴムがヘタれたりしそうな気配もなく、一安心。穴も開きにくいといいなぁと思っています。速乾性があって雑菌が繁殖しにくく、匂いも抑えられるそうなので、そちらの効果も期待しています。


子ども達が履いているのを見ると、5本指靴下は見るからに気持ちがよさそう(私自身、5本指靴下は愛用しています)。履くのを面倒がるかなと思ったけれど、特にそういうこともありませんでした。


履いている時に触ってチェックしてみると、ヒートテックのタイツも、クールマックスの靴下も、カラッと乾いているわけではなく多少の湿り気はありますが、綿に比べるとだいぶ良いみたい!


子どものタンスから綿の靴下は全部撤去して、ヒートテックかクールマックスのどちらかを、毎日必ず、日中も寝る時も履くようにと約束させました。10日ほど経ちましたが、期待通りしもやけが改善してきているようで、良かったです。ヾ(*´∀`*)ノ





関連記事

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
アラフォー主婦。家族は夫と小学生の女児2人。買ったもの、欲しいものについて書きます。

つげ櫛・みねばり櫛の記事は「美容(伝統の櫛)」カテゴリにまとめています

姉妹ブログ「本気の片付け祭り」も更新中。ぜひご覧ください!

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。