買ったもの、欲しいものについて書いていきます☆彡

ハンドルを外して重ねて省スペース! 無水調理でおいしく仕上がる 宮崎製作所の「十得鍋」

私の愛用している鍋は、宮崎製作所の「十得鍋」。2008年に購入して現在9年目です。

capc.jpg

私が買ったのは、16・18・20cmのソースポットと、フタ1つ、ハンドル一本のセット。口コミを参考に16cm専用のフタも一緒に買いました。家族の成長につれて、毎日作る料理の量は当時の倍になりましたが、この3つの鍋の活躍ぶりはずっと変わることがありません。将来、子どもが独立することがあれば同じセットを買って持たせようかなと思うくらい気に入っています。




十得鍋の魅力を一言で表すと…… 「気持ちいい!」\(^o^)/


この鍋を選んだ一番の理由は、一体成型で凹凸がなかったから。普通の片手鍋はハンドルの根元が洗いにくくて、汚れやヤケがたまりやすいのがイヤでした。十得鍋はとっても洗いやすくて汚れが残らないのが気持ちいい~!\(^o^)/


あとは収納が省スペースで済むこと。狭い台所を使っていたので重要でした。ハンドルを外してきれいに入れ子収納できるのは気持ちいい~!\(^o^)/ 

十得鍋を使って初めて意識するようになりましたが、ハンドルを使うシーンは意外と少ないです。熱い鍋を動かしたい時と、鍋の中身をよそる時に、中身が減って軽くなり安定感がなくなった時くらい。そういう時にいちいちハンドルをつけなくてはいけないのは着脱式のデメリットですが、私にはメリットの方が大きいです。残った料理を鍋ごと冷蔵庫に入れる時も、ハンドルがない方が省スペースで便利。


フタもハンドル同様意外と使用頻度が低く、3つの鍋に対して2つのフタでも滅多に不便はありません。鍋を火にかけていない時ならお皿でフタの代用ができますし、16cm専用フタは買わなくてよかったかも? と思うくらい。兼用フタの溝は洗いにくそうだと思いましたが、実際に使ってみると気になる程ではありませんでした。

capccc.jpg

それから、十得鍋では無水調理ができます。食材に含まれる水分や食材を洗った時につく水分などのほんのわずかな水だけで調理ができるのです。初めて十得鍋でほうれんそうのおひたしを作った時、私は何も説明しなかったのですが、夫に「今日のおひたしはおいしいね!」と言われて驚きました。野菜をゆでると水っぽくなったり、食材の栄養分が流出したりしますが、無水調理ではそれが防げます。


十得鍋への不満は強いて言うなら2つ。1つは、鍋底がミラー仕上げではなく、同心円状のヘアライン仕上げになっていること。このおかげでヤケが落としにくい。何か製造上の理由があるのかな?

capcccc.jpg


2つ目はハンドルの強度です。まぁ、これは私が悪いのですが……。ハンドルをつけたまま鍋を空焚きしてしまうと、樹脂部分が熱で変形して、ハンドルを固定してもガタガタするようになってしまうので要注意。
私は2度も同じ過ちをおかしてしまいましたぁぁぁ。。。_(´ཀ`」 ∠)_「


これから新生活を始める方や、台所の収納スペースに困っている方には特ににおすすめです!
以上、十得鍋の紹介でした!(´∀`)









関連記事

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
アラフォー主婦。家族は夫と小学生の女児2人。買ったもの、欲しいものについて書きます。

つげ櫛・みねばり櫛の記事は「美容(伝統の櫛)」カテゴリにまとめています

姉妹ブログ「本気の片付け祭り」も更新中。ぜひご覧ください!

最新記事