買ったもの、欲しいものについて書いていきます☆彡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷え性の子どもにお灸を据えてみた! 「せんねん灸オフ ソフトきゅう 竹生島」

「お灸を据える」と言えば「戒める」という意味の慣用句です。昔の子どもは悪いことをすると罰としてお灸を据えられたりしていたようですね。今回は、手足の冷えやすい我が家の子ども(長女:小4、次女小:2)に本物のお灸を据えてみました。


冷え症に効くと友達から教わってからずっと気になっていたお灸。昨年の11月ごろ思い切って「せんねん灸」を買ってみました。アロマの香りのものや火をつけないものなど、たくさんの種類があるので迷いましたが、一番ポピュラーなシリーズの中から、初心者向けでマイルドな熱さの「せんねん灸オフ ソフトきゅう 竹生島」をチョイス。





早速、せんねん灸のホームページを見ながら、初心者におすすめという「合谷」という手のツボに据えてみました。がっ、マイルドすぎて物足りない……!! 冷えがきついなど、悪いところがあるとお灸の熱を感じないそうですが、私はまさにそのようです。熱いどころか温かくもない。同じツボに何荘も据えると刺激を感じやすくなるそうなので、3回くらい立て続けに据えてみましたが、一度だけほんのちょっとピリピリした感じがしただけで、やはりほとんど何も感じない。


もう少し強いお灸にすればよかったと後悔しました。思ったより煙の匂いがきつかったこともあって、そのまま使わずにリビングの片隅に放置すること数ヶ月。


先日、ふと、せっかくだからまた使ってみようかなと思ってお灸をいじっていたら、次女が近寄ってきました。次女も相当な冷え性です。「私には物足りないお灸でも、子どもにはちょうどいいのでは……?」と思いついて、「やってみる?」と聞いてみたら、「やるー!」とノリノリの返事。長女も興味を示したので一緒にやってみることになりました。


ちょうど宿題の時間だったので、足が床に届かない大人用の椅子に座って勉強させながら、足の裏の「湧泉」というツボにお灸を据えてやりました。冷え症に効果があるそうです。お灸はシール状になっているので、足をブラブラさせていても落ちません。火をつけて貼ってから、火が消えて熱が下がって剥がすまで数分ほど。


子どもはやっぱり敏感なようで、次女はお灸を据えた瞬間に「あったかい~♪(*´▽`*)」と笑顔に。「ふわぁ~~~っとして気持ちいい」そうです。そう話す時の表情がとても良かったので、本当に気持ちいいんだろうなぁと思いました。長女は途中から「ビリビリする」と言っていました。


この話には続きがあります。


その日は、友達に誘われて親子で習い事の体験に行った後、そのまま友達の家にお邪魔して夕食をご馳走になりました。帰宅したのは20時半すぎ。(部屋に入ったら5時間前のお灸の匂いが強烈に残ってました……(ToT)) 子どもたちはすぐに明日の支度をして寝なくてはいけない時間です。しかし次女が、友達の家で観たテレビの続きを観たいとゴネ出しました。


習い事で体を動かして疲れたせいだろうとはいえ、あまりに駄々をこねるので、とりあえずテレビから次女の意識を逸らそうと思い、「寝る支度ができたらお灸をしてあげる」と言ってみました。そうしたら、「本当?!」とパッと態度を変え、おもむろに支度を始めたじゃあーりませんか!! Σ(゚Д゚;


これには本当にびっくりでした。そんなにお灸が気に入ったのね……。お灸を終えて寝るまで、次女はテレビへの執着を完全に失っていました。子どもの様子を見ると、冷え性への効果はすぐには分かりませんが、リラックス・精神安定には即効性があるようです。


今回、子どもに据えてみたのをきっかけに私も何ヶ所かに据えてみましたが、場所によってビリビリしたり、痛みを感じたり(どうも熱かったらしい)、何も感じなかったりと、反応が違って、お灸は奥が深そうだなと思いました。せっかく買ったので、なくなるまで続けてみようと思います。


↓次に買うとしたらこれがいいかな? 竹生島より熱さがワンランク上の「せんねん灸オフ レギュラーきゅう 伊吹」です。





割高になりますが、お試しにちょうどいい少量パックも見つけました。これで自分に合うお灸を探すのもよさそう。そういえば最近は100円ショップでもお灸を売っていますね。 ヾ(*´∀`*)ノ
















関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
アラフォー主婦。家族は夫と小学生の女児2人。買ったもの、欲しいものについて書きます。

つげ櫛・みねばり櫛の記事は「美容(伝統の櫛)」カテゴリにまとめています

姉妹ブログ「本気の片付け祭り」も更新中。ぜひご覧ください!

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。