買ったもの、欲しいものについて書いていきます☆彡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夏の結婚式も怖くない! 留袖ドレスのレンタルを申し込んでみた

キャプチャ

この夏、良いご縁に恵まれまして、
実のきょうだいが結婚式を挙げることになりました。

夏です。
真夏です。
ミッドサマーウェディーング!ヽ(´▽`)ノ ワーイ♪
くそ暑


結婚式となると、何を着ていけばいいのか。。
本当は、実家から黒留袖をサルベージしたので着たかったんです。
私、黒が似合うし。
黒留袖は、自分のきょうだいと子どもの結婚式くらいしか着る機会がないし。
でも、
夏です。
真夏です。
ミッドサマー(以下略)

いまどきの結婚式場は冷房が効いているので
真夏でも、袷の着物(黒留袖)を着たいなら
頑張ればなんとかイケるらしいです。
ただし、屋内から一歩も外に出ないということが前提、らしい。
そこできょうだいに確認したところ、
フラワーシャワーと記念撮影は屋外だって……。
くそ暑

黒留袖は断念しました。
汗みどろの姿をさらすわけにはいきません。
というか熱中症で死にます。

さて困りました。
洋装なら、昨年新調したスーツを持っているけど
紺色で地味なので、お祝いの席では着たくない。
そこで知りました。
世の中には着物をリメイクした留袖ドレスというものが存在することを……!!




商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

留袖ドレス 0005 着物ドレス レンタルドレス 結婚式
価格:12800円(税込、送料無料) (2016/7/20時点)





隣県に留袖ドレスをレンタルしているお店を見つけて
早速行ってきました。
店員さんに開口一番「お若いですね!」と言われました。
留袖ドレスは、新郎新婦の母親に人気だそうです。
その世代向けのものが多い中、
私の年齢でも合いそうなものをいくつか試着させていただきました。
(ネットの口コミを見ると、
 着物の着られない高齢のおばあさん用に……などという方もおり
 なるほどと思いました)

私はうっかり着の身着のままで行ってしまったのですが
試着の際、靴とインナー(ガードル・ウエストニッパー等)は
ドレスを着用する当日と同じ物を着けて行った方が良いですね。
ネットで写真だけを見てレンタルをする際も、
その点に注意してサイズを計測すると良いと思います。

そして、裾やウエストのお直しも見ていただいて
レンタルする物を決めました。
シックで、華やかさもあり、個性的。
地味すぎず、派手すぎず、なかなかよい感じ!!
そして何より涼しい……ヾ(*´∀`*)ノ

ちなみに、お直しと往復の送料込みで20,000円、
ドレスとお揃いのバッグもサービスしていただきました。
お世話になったのは、埼玉県鶴ヶ島市の「和ごころ桂」さんです。

着物からドレスやスーツへのリメイク(オーダーメイド)もされているそうで
お値段を聞いたら、3万円台からと、こちらも良心的でしたよ。
仮縫いの工程をカットして経費を押さえているそうです。

いろいろ勉強させていただいて、楽しい訪問でした。
留袖ドレスで結婚式に出席する9月が楽しみです。 


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
アラフォー主婦。家族は夫と小学生の女児2人。買ったもの、欲しいものについて書きます。

つげ櫛・みねばり櫛の記事は「美容(伝統の櫛)」カテゴリにまとめています

姉妹ブログ「本気の片付け祭り」も更新中。ぜひご覧ください!

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。